WORKS

Akinsanya - Fancy Girl

Akinsanya と Junior Wize による “Sound Balm Yard” レーベルの記念すべき最初のリリース。
昨年リリースされた Kween Naanii に続く Akinsanya による本スカトラックの内容は、女性の本質の美と建前の美について熱く唄ったもの。

バンドメンバーには伝説のギタリスト Earl ‘Chinna’ Smith をはじめ、Junior Congo (Uprising Roots)、Brady Robinson (Pentateuch) ら豪華ジャマイカ勢と四方田 “テムジン”直人、Inatti、Hat Beard ら日本勢がホーンセクションとして参加。


お取り扱い


Spotify / Deezer / Apple Music / Amazon / Google Play

ミュージシャンクレジット


Vocals/Keyboard - Akinsanya
Lead Guitar - Earl 'Chinna' Smith
Drums - Brady Robinson
Percussion - Joseph 'Jr. Congo' Sutherland
Bass - Andrew Campbell
Rhythm Guitar - Phillip Porter
Kalimba - Junior Wize
Flute - Yuji Murakami
Tenor Sax - Inatti
Trombone - Hat Beard
Trumpet - Naohito 'Temjin' Yomoda

Artwork, Engineered by Junior Wize
Produced by Junior Wize, Akinsanya

歌詞


Verse 1
Fancy girl in her classy world
ダイヤモンドと真珠で身を飾り立てた
Adorn in diamond and pearls
しゃれた世界の派手な女の子
She got her cash she got her stash
金を持った彼女
Beauty make for body props
美はボディープロポーションのためだけだと勘違い
She is bleaching her melanin
メラニンをブリーチ(漂白)しては
The system she tries to fit in
その体制の中で順応しようと一生懸命
She thinks it cute to bleach her roots
自分のルーツをブリーチ(漂白)するのが“かわいい”と思っている

Chorus
To live her life so false
虚無の人生を生きるために
Pleasing a system with flaws
弱点のある体制を喜ばせ
Living her life so false
虚無の人生を生きるために
Pleasing a system made of faults
欠点でできた体制を満足させている

Verse 2
Black girl in a white world
白人世界の中にいる黒人の女の子
Her status quo that’s her concern
彼女にとってはステータスが最重要
She swear she make it by wearing her cosmetic facelift
美容フェイスリフトをつけながら彼女はそう言う
Now look how she is faking it
見てみろよ 彼女がどれだけごまかしてるかって
Dress in that suit cut to fit
どうにかしてあの洋服を着たんだろ
She got her education
彼女には教養があるんだね
She don't need your recommendation
だからきみの推薦状はいらないだろうよ

Chorus
To live her life so false
虚無の人生を生きるために
Pleasing a system with flaws
弱点のある体制を喜ばせ
Living her life so false
虚無の人生を生きるために
Pleasing a system made of faults
欠点でできた体制を満足させている

Verse 3
Ambitious superficial dreams
うわっつらだけの野望と夢
She thought her illusion was real
彼女はその幻想が本物だと勘違い
Now she wondering if she’s the one
Like Alice in a wonderland
今ではまるで自分が不思議の国のアリスかと勘違い
With mix up moods and emotions
機嫌や感情に揺さぶられて
She bought the deception
ペテン師まがい
Thinking she can pay her way
Climbing the social ladder scale
それで世間を渡り
道が開けると思ってる

Chorus
To live her life so false
虚無の人生を生きるために
Pleasing a system with flaws
弱点のある体制を喜ばせ
Living her life so false
虚無の人生を生きるために
Pleasing a system made of faults
欠点でできた体制を満足させている

翻訳:江本吉見(United Culture Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA