ミュージック
Digital EP

Oku Onuora - Apps (Running In The Background)

ダブポエトリーの先駆者オク・オヌオラとジュニアワイズプロダクションの初コラボ作品。オク・オヌオラの詩とパフォーマンスが中毒性のあるリディムにのり、鬼気迫る独特の空気感がうまれた楽曲「Apps (Running In The Background)」。
この詩のストーリーからインスパイアされてうまれた、ジュニアワイズによる「Shapeshifter Dub」を収録。

歌詞

Apps (Running In The Background)

I need not eyes
to see them
I sense
them from a distance

beyond earshot
I hear
them loud
and clear

I see them
for what they are
shapeshifters
forked tongues - apps running
in the background
shoo!!

(back back
back weh
gweh!)

それらを見るために目を必要としない
離れた場所から感じることができる

声が届く距離を超えても
それらを大きく、はっきりと聞き取れる

それらが何なのか、私は感じ取る
変幻自在の妖怪
まやかし - アプリがバックグラウンドで実行中 -
シーッ!(静かに..)

(どこかにいってくれー!)



参加ミュージシャン

Vocal: Oku Onuora
Guitars: 筒美旗史 (Hatashi Tsutsumi)
Bass, Synthesizers, Percussions, Piano: Junior Wize

Vocal Recording: Small World Studio (Voicing); Engineer Perry Hendricks
Riddim Recording: M Studio Nagayama (Riddim)
Engineered by Junior Wize
Produced by Junior Wize, Oku Onuora




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。