ミュージック
Digital EP

Symphonic Defoggers - 水中花火 (feat. Seven)

Symphonic Defoggers(作曲)、桃々ももさん(作詞)とのコラボによる新作。本作のボーカルは音声合成エンジン(ボーカロイド)Neutrino No.7(Seven)によるもの。

「水中花火」は日本のオールドポップスからインスパイアされたリズムに、現在地底アイドルとして活躍している桃々ももさんによる日本語の歌詞、Symphonic Defoggersによるメロディとまるで人が歌っているような音声合成エンジンへのプログラミングから生まれた楽曲。
Junior Wizeによるダブバージョン「水中花火ダブ」も収録。

Neutrino No.7 (Seven)
https://voiceseven.com/

桃々もも
https://twitter.com/momomomomomo221

歌詞

水中花火
written by 桃々もも

飛行機雲の 一筋の軌跡は
夕焼け空に 飲み込まれ消えてゆく
僕の足元 微笑みの影長く伸びてる
少し不安でもシナリオ通り 問題はない

交差点ですれ違う 迷人に見て見ぬふりして
仮面を確かめたとき 不意に雨の気配

あの夏通り雨のあとの花火 水たまりに飛び込んで
弾ける光の中で輝く 泥だらけ浴衣姿の君
あれから幾年の夏が過ぎて 大人になった気でいたけど
なにも怖いものなどなかった あの頃の僕らが駆け抜けてく

巡る星空 定められた軌道の上
辿る道のり 流れ星にはならないように
未来のためかき集めた パズルのピース君だけがいない
人見知りで穏やかな 日々が続いてゆく

あの夏無数に煌めく花火 水たまりに映り込む
光を夢中でつかみはしゃいだ 泥だらけ浴衣姿の君
あれから幾年の夏が過ぎて 大人になった気でいたけど
なりふり構わず転げ回った あの頃の僕らが笑いかける


参加ミュージシャン

Vocal: Seven (Neutrino No.7)
Programming: Symphonic Defoggers
Guitars: 筒美旗史 (Hatashi Tsutsumi)
Bass, Synthesizers, Percussions: Junior Wize

Riddim Recording: M Studio Nagayama
Engineered by Symphonic Defoggers, Junior Wize
Produced by Junior Wize, Symphonic Defoggers



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。